カテゴリー別アーカイブ: 船旅

ボンジョルノな後編

IMG_1523
閑静な街並み

ドブロプニクの旧市街地の観光を終えてシャトルバスで港まで行くのだが港に帰るにはまだまだ早いので現在の街並みをちIMG_1524ょっと歩いてみた。何を見ても触っても初めての物が多かったから、とにかくお店というお店に入りまくっていました。観光地のお店ではなく庶民のお店を回ったが、商品がパッケージこそ違うがあまりにも日用品なお店すぎて少し萎えた。ま、地元にしてみりゃお土産屋さんばかりでは生活できませんからね。とはいえ、日本みたいにコンビニがないので、個人商店が頼みの綱らしいのはイタリア国内と変わらず、ここドブロプニクも一緒でコンビニがないのです。なのでお土産屋さんの軒先に庶民の小売店が軒をつらねててそれはある意味、逆に楽しい。

元々イタリア領と言うことで街並みはイタリアでしたね。乗り物も習慣もドブロプニク的なところはあんまり感じられず、までも石の文化だけあってただ街の中ブラブラしてるだけでもアドリア海に来たなという気がしました。太陽の照り具合が他と違いましたね。カラッとした気候日本でいう夏の太陽って感じで影が真下にきました。の中NHKの地球街歩きみたいな目線でウロウロしててかなり気持ちよかった。イタリアの国々は車も多いんだけど、何よりスクーターが半端なく多くって、表通りから一本入ると所狭しとベスパやピアジオやジレラやらアプリリアなんかが氾濫してて、ごく少数にヤマハやホンダがいる感じで、日本と真逆ですがこちらの大衆車なんでしょうね。ナンバーが面白い!日本はフェンダーからはみ出してフェンダーの強度が弱くてゆらゆらするけど、こんなところにもイタリアらいしというかフェンダーからはみ出さないデザイン重視の縦型ナンバー。おぉ~斬新だ。日本もこうすればいいのにな。 続きを読む ボンジョルノな後編

ボンジョルノな中編2

日本を出てはや5日目になり、昨日のチビタベッキア(ローマ)を後にして今日は終日クルージングとなり

朝を迎えるころ位置P4163640

的にはそろそろシチリア島のメッシーナ海峡に近づくころかなってところで、

地図画像

朝となり

丸一日ゆったり過ごすのであるがP4163633、なんだかそわそわ落ち着かず、朝も早くからデッキなどで写真を楽しん

でおりました。夜中に雨が降ったのかデッキはびしょぬれでしたが、これもまた自然豊かな感じでよかった。 続きを読む ボンジョルノな中編2

ボンジョルノな中編

IMG_1252ようやく船に乗船してまず行った事は避難訓練でした。1時間くらいあったかな救命ボートの下に並んで乗船客員の点呼を取りました。ただこの際気になったのは、何何さ~ん! ハーーーイ はなくて淡々と救命胴衣の操作説明と、救命フラッシュライト

続きを読む ボンジョルノな中編