カテゴリー別アーカイブ: メンテナンス

今日は散々だった。

朝、パイクやに部品が入ったとの事で
修理上がって帰ってきたばかりのバイクにのり家を出る
横浜町田界隈は混むから山の中を抜けていく道を選択
爽やかな丘をいくつか越えるころ上りの途中で
電子メーターが消えた

あれ?

2分後にエンジンが静かに止まった

えっ いったい何がどうした

うっそ~

今日はただ部品をとりいくだけだからと
なーんも工具もってきてないんです

夏日の気温の中
垂れる汗吹きながら
しばらくバイク放置

十分くらいまって始動
一瞬かかりそうになり
メーターもつきそうになりながらもまた音信不通

まいった

推測ではバッテリーが上がったか、ヒューズが死んだかだと

山の中で凹む
とりあえずひたすら押し

暑い中押してたからはきそうになりましたわい

ナンキロあるいたかな
10キロあるかな
ようやっと横浜線沿線に町のバイクや発見

工具をかり
念のためバッテリーを急速充電してもらい
少ない工具で配線をちぇっく

なんと原因はフューズ

しかしフューズが飛ぶ原因がわからない
今まで一年間この部品を使いなんでもなかったのに

バイクやで替えを買い交換するがすぐにぷちっ

なんで?

今まで15Aで足りてたのにディーラーから戻ったら15Aじゃなりなくなったみたい
20A欲しかったが工場は30しかないと言う
しょうがなく30つけたら
動いた

なんなんだろうか

ピストンとシリンダー変えたら15アンペア以上のフューズが必要

になったみたい意味がわかりません

とりあえず家にもどろうかと走り出すと

あれ?

クラッチのワイヤーから異音握るとガッガッガッ

放すとガッガッガッ

嘘~

さっきまで音してなかったのに

ワイヤーをよくみると端の金属部分の所のチューブ端が溶けてる
いきなり繋がり走りにくくてたった数キロ家に戻る間にエンスト三回

まじすか?

これも意味がわかりません
なんだか悪い事は続くもんで今日は一気に悪運を放出した感じ

すっかり肉体的に疲労して家にかえりつき

余力でアシモ様のWRにモトクロタイヤ組み付け
終わって気が付く最悪な事態リアが逆についてる

あぁ~今日は悪夢です

すっかり燃え付きました