正月早々エキゾースト交換

昨年に普通の林道走っていたら、対してスピードもでていなかったのに

スリッピーな道の中に滑りにくい岩か何かが混ざっていたのか、

後輪が突然前輪よりも前に跳ね上がる怪現象にみまわれまして

走りながら、フロントタイヤを支点に180度エアターン状態になり

そのままバランス崩してYZマフラーの排気口から着地するという

不思議なこけ方したんですが、オカゲサマでYZマフラーのあの

太いサイレンサーがポッキリ曲がった。勝ち上がった?

ま、でもサブフレームが頑丈だったせいかマフラーのサイレンサー

部分だけが曲がって本体には全く影響がなかった。

でも、元々のYZマフラーの特性は失われただのうるさいマフラー

にかわってしまった。

しかし、燃費が妙によくなる現象もおきた。リットル28キロ走るように

なった。

燃費は、ノーマルWRマフラー時で、16キロ、YZマフラーで24キロ

折れたYZマフラーで28キロ

いやー燃費だけ考えるとこのまま乗ったほうがいいようにも思える・・・

ま、しかしどん不具合かかえるかわかんないので、今回は高い勉強代

でマフラーをポチッとな。カルフォルニアのモトクロスジャイアントって

ところから、Akrapovicの07-08年式用エボリューションラインの

フルエキゾーストをGET USD 1015と奮発。P1000465.jpg

ま、しかし国内でプロトとか仕入れると平気で17万くらいするから

輸送費入れてもこっちがとくかと。

で、物が来た。

箱を開けると・・・・ガーン! 物が違う。おいおいお店さん頼みますよ

別物送ってきやがった。

アクラボのHPには乗ってない2007年式専用のEVOのカーボンが来た。

ヘッダーチューブのチャンバー室が無いタイプが着てしまった。

とりあえず物が違うが、オンラインによると、何らかの問題で交換が

必要なら、商品到着後48時間以内に電話で連絡しろと。

コラコラ、英語しゃべれねーって。しょうがないんで、親戚の

元米軍航空管制官の仕事をしていた人にお願いして、交渉しても

らった。案の定早口のオネーチャンが対応にあたって英語素人の

私では恐らくききとれなかっただろうってさ。

しかし、向う様は間違いなく依頼の商品送ったって言い張ってるらしい。

おやおや、倉庫番は御馬鹿なアルバイトか?依頼主が違うって言って

るのに、間違いなくの根拠はどこに?とか思った。

メールで、一旦戻してくれ!みたいな事がかかれたやつが送られてきたので

とりあえず商品は一旦返却することにした。

写真のS-Y2MR8QTがくるところ、ヘッダーチューブ(チャンバー)が無いやつが入ってしまったのね。

S-Y2MR8-QT.jpgしかし、めんどくせー INVOICEとか、書いて国際スピード郵便とか

手配して、まーこの辺の手続きの面倒さは、輸入のハードルでしょう

しかし、一発でいいものGETしたら安いにこしたことない。

今回は大失敗例ですね。とりあえずチャントしたものが戻ることも

祈りつつこれから向こうへ返却しに郵便局に出してくる。

結構長い期間ここで買い物していたんですが、今まで全くのノントラブルだったんですが、今回は多分ですが

クリスマス前に手配して、そのままお正月になだれ込んだので、発注データに狂いがでたのではないか?など

と解釈しています。ウェアとか色・サイズなど細かい指示にも対応して、すでにかなりの実績積んでる会社だけ

に今回のミスはたった1回ですが今回の件が無事終了すれば無かった事として私は記憶を消そうかと思いま

す。ただゴニョゴニョ始まるなら尾をひきそうです。

手配の仕方もこっちから補足でメーカー型番でもつけときゃ間違いはなかったかな?なーんて思うところもあ

る。

 

写真中の、AkrapovicとFMFがありますが、FMFは、まぁ気にしないで下さい。PowerCoreってやつですけどね・・・

 

コメントを残す