天竺1

    TIVAのお友達に誘われて、またもやケモケモ遊びしてきました。

CIMG2380.JPGCIMG2474.JPG
参加者、青鬼さん、赤鬼さん、レッカー君、シンシさん、先生さん、名前CIMG2337.JPGわかんないDT君、呟きおじさんの構成
青鬼さんお勧めの通称、”天竺1”につれていってもらいました。
風光明媚とはいいがたいが、西遊記に出てきそうな険しい道のりでしたね。仏門に入って須菩提祖師の下修行を積みながらお供となり
取経の旅行を続ける・・・のような感じは確かに感じた(笑)

CIMG2393.JPG
仏門に入るー>滑る山に分け入る。 CIMG2407.JPG須菩提祖師の下修行を積みながら・・・ 今回道案内が青鬼さんなんで、指示をもらいながら進める
お供となりー>ヘルパー(下僕)になり 取経の旅行を続けるー>己の貴重な経験を積む
あの酷い土壌の状態を怪我も故障もなく走り抜けてきたわけなんですが達成感はすんばらしかったと思います。それよか安全な工程管理して頂いた青鬼さん、赤鬼さんに感謝感謝。

今回も楽しかった~(^^)

赤鬼さんCIMG2451.wmv 青鬼さんCIMG2461.wmv 他皆さん砂岩お山.wmv

 

酷い所走ってる時って、結構な頻度で、その人の性分ってのがでますねぇ。嵌るとすぐにヘルパーに走る人もいれば、手伝ってもらってばっかで
挨拶ひとついわない人もいれば、どんな状況でも誰それかまわず自分の見解を聞かせる人物とか・・・

今回不運にも呟きおじさんのクドイ語りに切れかかったよ。うーるさいのなんのって、口はいいから自分の仕事しろって感じ。集合した瞬間から、口先番長?って感じた。

バイクを何台ももってて、
JNCCにも出てて、ゲロ山を何回もはしってて、でかいバイクはゲロー遊びに向いていないってわかったからから、今日は50ccもってきたとかで
あーだこーだとか何とか・・・ハイハイハイハイ 右から左へスルー ってしてたんだけどね。悪路入って嵌る原因は、すべて50ccだから、パワーがないから、スイングアーム

話がずれるずれる。デカイバイクは不向きと言いながら、50のパワーでは無理だとか
スタンドがついてて引っかかるから、タイヤがノーマルだからと、まーくどい呟き。
で、この方50台後半のおじさんなんすけどね。言葉悪いけど、テメーの力足りないの棚にあげてすべて機械のせいにしてて聞いててだんだんむかっぱら。
みんなゲロゲロで嵌る場所で、何とかしようと苦戦してる中、ヘルパーに走る人に”ありがとう”とか”サンキュー”とかなーんもいわないのよね。あったりまえみたいな
感じで、苛立ち200%

一番長老だからその辺一番出来てなきゃいけないのに、手伝ってもらって当たり前、登らないのは、50ccだから。スタンドがひっかかるから?そんなもん最初からはずしてこいよって。
とか、常に己は蚊帳の外。もうねぇこの人付ける薬ないのね。親切心で、助言したんだが、「ヌタってて、ノーマルタイヤだから、エア抜きました?ぬいたほうがかなり違いますよ」
といいかけると呟きな長老さんは
話を割って、いーんや、何回もやって何やってもムダだからこのまま行くだ!~。だってさ。

ハイハイそうですか。親切心でいってるのに、全く聞く耳持たずな態度にプチっと。
せめて、”そうだね。でも・・”とか、”少しやってみて考える”とかいやーいいのにさっ。
俺も短気爆発してしまって、

ヘルパーさんそのおやじほっといていいよ。全部わかってるらしいから。親切心全く汲み取れねークソオヤジそんないい方ねーべや!!
したら、俺には聞こえないように、ヘルパーな人に、まーた懲りもせずに呟いてた。

「オメーにそんなこといわれねーでもこの年になるまで15からオフロードやってんだ。」
だってさ。 ハァ? マジ?

だーめだこりゃ。大人の頭を持たないおじいちゃん発見。

でもさ、15からやってて、バイクの選択もおかしーし、タイヤチョイスもおかしーし、そんでもって、ヘルパーないと登れないスキルって・・・ヤバクネ?

すくなくとも、俺らよりも、10年以上はオフロードやっててこれかよ。残念だが向いてないなこの方。

人間系も全くダメ。

いやいやいろんな人がいるんだねぇ。この腕前で車にはJNCCマーク?フツっと鼻を鳴らしたくなったのはオレだけかな。

コメントを残す